脂ぎった顔とデップリ体型を改善!今から出来る若返り法は?

 

自己管理をしっかりと

見た目は大事です

スポンサーリンク

テレビで有名人の「小学校や中学校時代の同級生」が登場する番組があります。

 

 

 

 

 

 

 

まさに「タイムトンネルを超えて」何十年振りかの同級生の姿に、ゲストの反応も様々ですよね。また、波乱万丈の人生を歩んできた姿に涙したりと、人間ドラマを垣間見る様で味わい深いんです。

 

 

 

 

 

 

とくにゲストが、40代~50代の時は特に興味を持って観てしまいますね。

 

 

 

 

 

 

 

同世代ですから、知らない人でも「どこか気になる」わけです。

 

 

 

 

 

 

 

「現在どんな仕事をしてるか?」がメインに映し出されれますが、やはり気になるのはルックスの変化ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

加齢による外見の変化は、致し方無いところですが…

 

 

 

 

 

 

 

余りにも「面影を失ってる方」が登場すると思わずドン引きしませんか?

コッテコテはねぇ

 

そこまで「変貌」するのを放置しますか?

 

誰もが「若い頃と同じ姿」で推移はしませんし、若い姿を保っている方が良いとも限りません。

 

 

 

 

 

 

 

素直に年齢を重ねていく事が理想ですからね。

 

 

 

 

 

 

 

ここで言いたいのは「明らかに不節制のツケ」で変貌することの「みっともない姿」なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

顔は脂ぎって、ぼってりと突き出たお腹を揺さぶりながら歩く姿は「ちょっとねぇ」と思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

一瞬に変貌するわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

本人が「放っておいてくれ!」と言うのなら、それは個人の自由ですからね。こちらが意見を押し付けるつもりはありません。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、「コッテコテ」のルックスは改めた方がいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

何故なら、それは「健康状態の危険」を露呈しているからなのです。

 

油ぎりコッテコテ野郎

食生活から見直しを

 

酒と煙草と大食いが元凶ですよ。

 

脂ぎったコッテコテの方は「飲む・吸う・食べる」三拍子が揃ってます。

 

 

 

 

 

 

 

加えて「運動不足」です。

 

 

 

 

 

 

 

そして、加齢による急体重増加ですから、心臓への負担も少なくないでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

健康診断を受けたら、何かしら引っ掛かり「再検査」となってるはずなんですが「緊張感の欠如」から気にしないんです。

 

 

 

 

 

 

 

むしろ「笑い飛ばして諦める」パターンですよね。

 

 

 

 

 

 

 

見た目だけの「醜さ」で済むのなら放っておいて構わないでしょうが、一家の大黒柱でありながら不節制一直線は頂けません。

 

 

 

 

 

 

 

 

せめて5キロは痩せてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

突き出たお腹で「20キロ痩せなさい」となっても余程の覚悟が必要ですよ。また無理をすると却って「ダメージ」を受けるのです。

 

 

 

 

 

 

 

少しずつで、いいですから「食生活を改善」していくと「5キロ」は直ぐに痩せます。

 

 

少しずつ改善していきましょう

 

今日から出来るコッテコテ脱却法

 

夜の晩酌は「半分」に。

油物とご飯の量を減らす。

減らした分は野菜と豆腐でカバー。

煙草は禁煙が理想。

家でゴロゴロする事を控える。

 

上記に挙げた改善法なら、無理なく「5キロ」は落とせます。また下記リンクも是非参考にして下さい。

不節制と断ち切って病気の生活と無縁の生活にシフトする為には?

50代タバコ禁煙男が体脂肪10%以下にした減量のキモは?

 

脂ぎった顔というのも、汗をかきやすいが故にテカテカになるわけです。それは脂肪が身体に付き過ぎているからで、脂肪肝やコレステロール過多のシグナルと言えますよ。

 

 

 

またアルカリ性食品を積極的に取り入れる様にして下さい。

 

主なアルカリ性食品

 

・梅干し・海藻類・きのこ類・大根・キャベツ・ニンジン・きゅうり・セロリ・ほうれん草・水菜・ピーマン

・カボチャ・ニンニク・玉ねぎ・レモン・ベリー類・トマトetc…

 

運動不足解消には「日常生活」から「楽を外し負荷を与える」事から始めるのがベストです。

 

 

 

 

 

 

 

いきなり「ジョギング」では、心臓に負担が掛かる上に「その為の時間を割く事」ストレスとなりやすいのです

 

 

 

 

 

 

 

それなら「最寄り駅まで歩く」「少し離れたスーパーまで車を使わず自転車を漕いで行く」と工夫を混ぜて楽しみながらの方が効果ありますよ。

年齢が進むほど若返りを

細胞の炎症を防ぐ

スポンサーリンク

脂ぎった顔は、不健康のサインですよ。

 

高齢で元気な方程、身体の細胞が炎症を起こしてないのです。

 

 

 

 

 

 

 

人間の身体は無数の細胞により構成されていますから、加齢による炎症を起こす事で老化は進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

「俺のことは放っとけ!」

 

 

 

 

 

 

 

しかし、後々後悔するのは自分自身なんですよ。この炎症により、様々な内臓系や脳細胞が衰えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

まさに「認知症」がそうですよね。

 

 

 

 

 

 

 

また「炎症」を発生させるという事は「老化」も進むわけですから「非アンチエイジング」にも繋がります。

 

 

 

 

 

 

 

脂ぎった顔の方は、総じて「実年齢より老けて」見えませんか?

今からでも遅くありません

 

本当は脂ぎったコッテコテは避けたいはず。

 

こういう方に共通する点は、悪い意味での開き直りなんです。

 

 

 

 

 

 

 

「仕方ないじゃん」

 

 

 

 

 

 

 

しかし、見た目だけの問題ではないのは確かですからね。とくに心臓系には良くない兆候と言えます。

 

 

 

 

 

 

 

ぼってりお腹の方が、酒や煙草をヘビーに嗜むのは「自分の血管を痛めつけてる自殺行為」と変わりません。

 

 

 

 

 

 

無理せず「5キロ」体重を落とし、そこから健康のバロメーターを図る様に心掛けて下さい。

 

 

 

 

 

 

決してゲッソリ痩せる事がベストではありませんが、相対的に痩せてる方の方が若く見えますよ。

 

 

 

 

 

 

 

日々を少しずつ改善していく事により、脂ぎったコッテコテ姿は変える事が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

若かった頃の自分に出来るだけ戻していきましょう。

(合わせてお読みください)

モデルを意識せずに追求する理想の体型とサイズの基準とは

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください